藤沢市の内科・循環器内科

〒251-0016 神奈川県藤沢市弥勒寺4-1-12
TEL 0466-23-6133

 

トップページ»  プラセンタ療法

プラセンタ療法


プラセンタ療法とは

メルスモン
 

プラセンタ注射
国内では、メルスモンとラエン
ネックの2種類が認可されてい
ます。

プラセンタは、胎盤から抽出した成長因子やアミノ酸、ヒアルロン酸、ビタミンなどからできています。
プラセンタ療法では、このプラセンタを注射で投与します。

効果的な投与量は、1回2アンプルを、週1回~2回の頻度です。
長く続けていくと、間隔を空けても良いコンディションが持続するようになってきます。






料金
1アンプル 1650円(含:手技料)
2アンプル 2200円
(1アンプル追加ごとに550円ずつ追加になります)
(プラセンタのみの場合+初診料 2100円) 

 

 

プラセンタ療法の効果

・美肌効果
血液やリンパの流れを促し、線維芽細胞成長因子によって皮膚のコラーゲンを増やし、シミ、シワ、たるみに効果があります。

・ホルモンバランスを整える

乱れたホルモンバランスを整える働きがあります。生理痛でお悩みの方や、生理の前後ににきびが悪化する方、更年期障害の方にプラセンタ注射は効果的といわれています。

・抗酸化作用
老化や様々な病気の原因として知られている「活性酸素」の働きを阻害します。

・抗アレルギー作用
抗アレルギー作用があり、アレルギー体質(花粉症、アトピー性皮膚炎、喘息など)の改善が期待できます。

・血行改善作用
プラセンタによる血行改善作用で肩こり、腰痛、冷え性が軽減します。

・抗疲労作用
疲れにくくなる、疲労から早く回復できるといった作用があります。

・自然治癒力を高める
免疫力・自然治癒力を高め、細胞を活性化させます。

・肝機能を高める
肝臓の機能を高めます。毒素を排出する肝臓の機能が高まることでデトックス効果が期待でき、お酒に強くなる、肌の調子が良くなるといった効果があります

効果には個人差があります。

 


プラセンタ療法の安全性

プラセンタ注射は、年間1000万アンプルx50年以上使用されていますが、現在までに国内や海外での重篤な副作用や感染症の報告はありません。(しかしながら、理論的には感染症の疑いは100%は否定できないため、輸血はできないことになっております。)
極まれに、アレルギーに寄って赤い発疹・発熱などを生じる人もいるようです。
また、自律神経や、ホルモンバランスが整う過程や代謝が良くなる結果、一時的に生理の変化、睡眠の変化、発汗などの症状がでることもまれにあります。